MENU

① 地域の中で、最も優れた平屋住宅を提案できる住宅会社は!?

 

青梅市で平屋住宅を検討するなら、地域の住宅会社の中から、最も信頼できて、相性の良い住宅会社を選ぶことが、最良の選択です。

しかし、住宅を建てる際には検討時間が、必ず必要です。もし少しでも、住宅を慎重に選びたいと思うなら、ひとつの住宅会社だけに、提案を頼むと、他の選択肢を見逃してしまう原因になります。


あとになって、後悔しないためにも、わからない部分は、必ず事前に確認をすることは、重要です。理想の家づくりの計画のイメージを、固めるまでには、気になっているポイントを一つ一つ確認して、最終的にお願いしたいと思える優れた住宅会社・工務店に出会うという道のりをたどるものです。

 

② お住まいの地域の中で、最良のご提案アドバイス可能です!!比較しないと損しているケースも!

タウンライフは、各市区町村単位で、平屋住宅の提案をできる住宅会社を比較して、提案をしてくれるのですぐに比較できるサービスです。

複数の住宅を比較できる立場だからこそ、第三者的な立場から、コスト比較や、提案内容が希望にかなっているかを、慎重に比較することができるのです。

多くのケースで、数社目の住宅会社の営業マンにつかまって、積極的な提案を受けたことで、即決しまったことを後悔している施主さんが、着工してしまい、諦めてしまっているという現状があります。


累計利用者数112万人突破!!
 <<webフォーム申込限定キャンペーン>>から申し込んで頂いた方に、
 『理想に最も近い平屋住宅の計画書を無料でご提案!』@



無料で、比較できる平屋建ての計画書を提案してもらえるので、慎重に検討したいという場合には役立つサービスです。

すでに112万人の利用実績があるので、過去の事例を含め、どんなコスト削減方法があるのか?平屋を建てる上で、必ず確認しておきたいポイントなどについて、事前にアドバイスを受けることができるのは、大きなメリットです。

ワンフロアの利便性&構造の強さ&高気密が、平屋を建てる上での長所ですが、希望の住宅会社を選ぶためには、どんな部分に注意すべきなのか!?など、住宅についての知識を得た上で、最良の選択をすることが可能です!!



⇒【平屋住宅プラン 限定の無料ご提案はコチラから】











 

Q&A地域情報
私の話ではないのですがお金がないのに家を建てることをどう思いますか? 建てる理由が複雑なのですが、3年前の東日本大震災の津波で元々住んでいた家は跡形もなく流された為。 今は3年前よ り利便性が良い別の市の一軒家平屋に無料で住んでいます。(仮設住宅ではないです) 建てる理由は、 元の市に戻りたい& 震災が原因で再築すると何百万か国からお金がおりる& アパートマンションは住んだことがないから住みたくない& 新しい土地(昔の家があった土地はもう住めない場所にしていされてしまった為国が買い取った)が無料で提供される です。 急な震災で家をなくし、大変な思いをされ、地元に帰りたい気持ちもわかるのですが、実際に手元にお金もないのに家をたてることはできるのでしょうか? 理由が理由なだけに身の丈にあわないこととはおもいつつ、どう思うべきかわからなくなってきました。 ちなみに家をたてようとしている人たち(夫婦)は夫は来年には60歳定年退職、年収も200万程度、退職金もでないような感じです。妻はパートでおこづかい程度働いてます。はっきり言うと貧乏です。 銀行がお金を貸してくれると思えません。。 誰かから借りても返せる返済能力さえないです。。 建てる理由は震災とはいえ、お金がないのに家を建てるのはどうなんでしょうか? 夫婦が亡くなったあと、建てた家に住むだろうとおもわれる人もいまのとこ居なそうです。土地は30年無料で提供されるのですが、それ以降は借地になるためお金を払って借りるか家を取り壊すかの選択になります。その頃生きてれば夫婦は90歳。。 家を建てるのは身の丈に合わない行為だと思う私は冷たく思いやりがないのでしょうか?
隣のおばちゃんのことです。 私は2階建てアパートの1階に住んでいます。隣のおばちゃん(一人暮らし)が、週2日~4日、夕方になると叫びます。「○○~、死ね~」とか、「○○を殺せ~」など…。○○ とは、道を挟んだお向かいのおばちゃんの名前らしいのですが、二人の間には、別に確執も何もないそうで…。この地域が、昔ながらの平屋が建ち並ぶ住宅地で、叫ぶおばちゃんも、もともとこの地域のかたみたいなのですが、正直迷惑です。小さい頃に脳性麻痺になったとかでその影響?らしく、近所の方はしょうがない?みたいな感じでみているようですが、ひどいときは、食器などを外に投げています。一度は小学生がその叫びを聞いて、交番に言ったようですが、お巡りさんも、近所の方からの話で、危害はないのでということでそのままです。 私達夫婦二人なら我慢できますが、うちには小さい子がおり、そのうち、死ね~って何?とか、殺せって何?と聞いてきたらどうしようと心配しています。この地域は凄く好きで、今のところ引っ越す予定もないのですが、何かいい解決策はないものでしょうか??子供へのうまい説明でも構いません。何かご意見下さい。


ページの先頭に戻る